梅雨がはじまり泉石藏では…

こんにちは。

いよいよ鹿児島も梅雨ですね。

先日、6月6日火曜日の犬迫町泉石蔵試飲販売も少し曇ってはいましたが、なんとか雨が降らずに終わりました。

まだまだ手探りで試飲会をやってますが、お客様のおかげでとても楽しくできています。

何回も豆を購入された方が、時間を合わせてお見えになり、いろいろ褒めてくださいます。やっぱり町の名前がついてるのが本当に嬉しいとおっしゃる方がいて、田舎ながらしみじみいい町だということに自分が気づくのでした。

でも、やっぱり犬迫でコーヒーを栽培されていると考える方がいらっしゃいます。残念ながら犬迫ではコーヒーの栽培は難しいでしょう。できたとしても少量で、焙煎して販売となると…。

犬迫珈琲はブレンドです。田舎をイメージした味わいです。飲みやすく柔らかく香りがいい。

田舎道を走りながらイメージして泉石蔵にいらしてください。試飲は火曜日3時より。きっと犬迫にぴったりのコーヒーにしあがってると思います。

 

The following two tabs change content below.

宮下健

代表犬迫珈琲
ハンドローストからキャリアをスタートし、希少性のあるFuji Royal赤外線付き半直火・半熱風焙煎機を操るスペシャリスト。 スモールロースターの強みである徹底したハンドピックにこだわりを持つ。 犬迫珈琲代表 Roaster & Inuzako Photomap Project代表 独自のハンドドリップや、ネルドリップを得意とし、誰でも美味しく淹れられるコーヒー豆の提供を信条としている。 Inuzako Photo Map Project では、犬迫町内を駆け回る怪しい写真愛好家として活動中。 1979年生 鹿児島市犬迫町荒磯出身。